産後ダイエットは産後すぐの骨盤矯正

産後に必要なのは骨盤ダイエット

カテゴリ: 産後ダイエット

D8904A36-FCBF-45F3-93D9-271DA70419C4

このブログのランキングはこちらで確認↓↓↓




私のお気に入り100均グッズ。

足のマッサージや二の腕をリンパの流れに沿って
マッサージしています。

特に疲れた時に手のひらに乗せ太ももなどに自分の体重を
かけるだけでかなり楽になります。

ぜひお試しを〜♪


メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


人気ブログランキングへ

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


このブログのランキングはこちらで確認↓↓↓



ヨガを再開して1か月。

忘れていた腹筋。

この腹筋を日頃から意識してなかったことから
腰痛、腰回りのぜい肉がついてしまった結果です。

改めておへそ回りを意識することでレギンスも
再開です。

私が参考にしてるヨガを参考にされてください↑↑↑

週一度のヨガに通うだけでは習慣化されませんので
自宅でも簡単にできるヨガを毎日続けることが
大切です。



メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


人気ブログランキングへ

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


このブログのランキングはこちらで確認↓↓↓



佐藤仁美さん、12キロ減量

この人こんなに綺麗だったのねと
関心しました。

流石 ライザップです。

数十万かけて頑張って痩せてこれからの
人生のことを考えたら
リバウンドさえなければ安いものです。


メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


人気ブログランキングへ

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1ba2e9324810442bf3bcfccde9496d74_t

このブログのランキングはこちらで確認↓↓↓



猫背だからお腹周りの筋肉が弱くなり
太りやすい身体になっている。

お肉のつきやすい下半身をどうにかしたい。

わかってはいるけど生活習慣なのですぐに
姿勢矯正なんてできないです。

グッズに頼って姿勢矯正って手もありますが
頼りすぎるのも危険です。

コルセットなどは見た目も変わるので
ボディラインのはっきりしてる服を着る時に
着用するなど時々使用する程度なら良いのですが
每日、寝るギリギリまでコルセットに頼ってると
自分の筋肉が弱り腹筋を使わなくなります。

妊娠中 どんどん大きくなるお腹を支えてくれた
妊娠帯。

あるのとないのとではかなり腰の負担が違いますよね。

妊娠中に守ってくれてる帯はとても大切ですが
産後贅肉しかない腰周りに巻くには甘えすぎです。

ジムに通わなくても腹式呼吸しながら
丹田を意識しお腹を膨らませたり凹ませたり
するだけでも腹筋活動してますので自分自身の
体内コルセットのおかげでダイエット脳が
できます。

このやってる感だけでも十分です。

でも産後の痩せやすい期間を利用して痩せ体質に
なるのならもう少し頑張ればあとは楽ですよ♪


メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


人気ブログランキングへ

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

B297D835-0F1F-41BF-AF0A-32891401CA7D

このブログのランキングはこちらで確認↓↓↓



結婚前から太ってる人は別として

産後戻らない体重+体型
年齢を重ねるごとに効果のないダイエット

など、悩みは尽きないですが

私は太ってても大丈夫!愛されてるから〜♪と、
本気で断言できる人はわずかだと思います。

【産後ダイエット】で検索してるほとんどの人は
結婚前の体型に戻したいと思ってるはずです。

情報を得ようとしてる人はまだ痩せる可能性は
あります。

太ってることに目をつぶりブクブク太っても
平気な人の共通点があります。

パートナーに愛されず、その反動で
パートナーの悪口を言う人。

不思議なことに50代でも綺麗な人は
いつまでも愛されていますし、

30代でも40代に見えるほど老いた人は
ここで気づかなくては順調に歳をとって
いきます。

愛されないのは貴方が愛さないから。

少しずつで良いので努力してみましょう。




メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


人気ブログランキングへ

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このページのトップヘ