産後ダイエットは産後すぐの骨盤矯正

産後に必要なのは骨盤ダイエット

カテゴリ: 骨盤矯正ダイエット

45612366



ご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。
Clickしていただけると
かなり嬉しいです♪
ここでは痩せる前の写真を公開
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 産後ダイエット


小森純さんの産後ダイエット本をさらりと読みました。

立ち読み程度でさらり・・・とね( ̄ー ̄)ニヤリッ



小森純の自力で産後やせ―変えたのは1日3度の食事だけ !! (主婦の友生活シリーズ)


やっぱり食事ですよ。

激太りしても食事制限できてる人は産後自然と10キロくらいは
減ります。

太ってる人を見るとよく私は欲求の塊だなって感じます。

食欲だけでなく、

財欲・色欲・飲食(おんじき)欲・名欲・睡眠欲の五つから五欲とも
言われていることで人間必要な欲求ですが求めすぎると怠慢な
身体へと変化してるようにも思えます。

せめて、せめて食欲くらいはセーブし、綺麗ママを目指しましょう。



ダイエットブログ 産後ダイエット

最後まで読んでいただきありがとうございました。31551182







メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット


ご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。
Clickしていただけると
かなり嬉しいです♪
ここでは痩せる前の写真を公開
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 産後ダイエット


特に子供好きではない私は20代ギリギリで結婚しました。

子供は一人いれば十分だと思っていたので結婚も
ゆっくりでした。

でも一人産むと違います。

こんなにも愛おしい存在の物体には出会ったことがないので
かなりメロメロ❤

二人目が欲しくなり年子が誕生。

育児に対し時間的な余裕がなかったので三人目はゆっくりと
考えていたら5年後に妊娠出産。

妊娠中はまるでお姫様扱いで出産後には可愛い我が子に
出会えるんですから妊娠って素敵♪

で、産後ようやく仕事を始め、初心者からセラピストとして
働くのですが

研修中のトレーナーに

「なんで沖縄の人はボンボン子供産むん??」と質問されました。

なんでと言われても・・・。って答えがなかったのですが
最近 なんとなく気づいたことがあるんです。

関西人のトレーナーには三人も四人も出産する沖縄人の
生活が不思議だったようです。

都道府県別での平均年収が低い沖縄県。

それなのに第三子以上を出産するのはダントツ一位の
沖縄県。

更に離婚率もダントツ1位で子供が多いほど生活するには
困難ではないのでは??

と、不思議に思いますよね?

本来女性ってできることならたくさんの子供を
産みたいって願望はあると思うんですね。

現在 産後ダイエット中のママなら子供の寝顔見てるだけで
幸せ感じませんか?

38601739


それが経済的理由で妊娠を控えるとか、二人目以上は
「多いだろう!!」って周囲が認めないってことがあったり・・・

それが沖縄にはあまりないんです。

三人は普通だし、四人目、五人目だって避難されることだって
ないです。

育児放棄の自由気ままに出産ってことがない限り。

一人産むたび幸せが増えるので私も四人は欲しかったんですね。

でもやはり年齢的に不安が。
妊娠出産は可能でも育てることは無理です。

これならもっと早く産めば良かったと後悔です。

5年も様子を見なければ・・・と。

普通分娩と言われている経膣自然分娩、帝王切開でも
どちらも産後ダイエットは可能です。

出産方法により産後かなり経過が違ってきますが骨盤が開いたと
いう点から産後ダイエットは可能です。

開いたから締める。

この法則さえ知っていれば大丈夫( ̄ー ̄)ニヤリッ

あとは締める時期さえ間違えなければ
自然と痩せていきます。

これを無視してると恐ろしい中年太りへと突入しますので
気をつけてください。


ダイエットブログ 産後ダイエット

最後まで読んでいただきありがとうございました。31551182







メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット

33258833



ご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。
Clickしていただけると
かなり嬉しいです♪
ここでは痩せる前の写真を公開
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 産後ダイエット


最近 PMS(月経前症候群)かな?と思える症状が
出てきました。

軽いめまいを感じ、くらくらします。

最悪 眠くもないのに目を閉じると楽になることで
横になってることが多いです。

第三子とも貧血で悩まされましたが産後は貧血が治り、
平穏な生活でした。

しかし、生理数日前はやはり貧血のような症状になるのです。

生理前のめまいの改善方法として

・カフェインを控える
・ストレッチやツボ押しマッサージ
・軽い運動

などあるようですが、珈琲好きな私は生理前だからとカフェインを
控えることは無理・・・です。

ストレッチやツボ押しは日頃からやってるので問題ないです。
軽い運動もセラピストが1時間施術すればけっこうな運動量だったり
します。

めまいが単なるPMSなら生理後に解消されるので良いのですが
別の病気となると厄介です。

一日一日と老化を止めることはできませんが
少しばかり遅らせることは可能なはずです。

動画を見ながら足つぼ押してみたり、
就寝前、起床前とストレッチでその日の疲れは取ってしまいます。




ツボラボ つぼ押し棒

お客さまに足つぼするときにはつぼ押し棒なんて使いませんが
自分の足となると指が痛くなるのでコレ↑↑使ってます。





ダイエットブログ 産後ダイエット

最後まで読んでいただきありがとうございました。31551182







メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット

13582882

ご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。
Clickしていただけると
かなり嬉しいです♪
ここでは痩せる前の写真を公開
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 産後ダイエット


我が家では炭酸飲料ほとんど飲みません。

子供たちの誕生日会やクリスマスパーティーで出るか、出ないか
程度です。

赤ちゃんの頃から水だけで麦茶もほとんど作りおきしません。

だってウォーターサーバーがあれば冷蔵庫を開けなくっても
冷たいお水が飲めちゃいますから♬

なので子供たちは最近まで水道の水が飲めるって知りませんでした。

炭酸飲料も時々は良いのですが毎日飲むとなるとかなりの
カロリーです。

結婚前 プチ留学していた頃 アメリカでの外食は必ずと言って
いいくらい飲み物も注文しなくてはいけませんでした。

日本では水やお茶が運ばれてきますよね?
アメリカではお願いしないと持ってこないし、別料金取られたりします。

最近はアメリカ行ってないので最新情報ではないですが・・・。

もちろん水も販売してるのでそれでも良いのですが、友人みんなが
コーラやアイスティーを注文してるなか自分だけ水っていうのも
なんだか味気ない感じがしたのです。

何を注文してもこれぞアメリカってくらいサイズも大きいので飲むのも一苦労。

当然3ヶ月で10キロ近く太っちゃいました。

飲み物も太る原因です。



知り合いで家族みんなが肥満気味。

食生活を知って驚きました。

冷蔵庫にはコーラやファンタグレープが常備してるって
いうのですから太るわけだ・・・って納得しました。

「いつ炭酸を飲むの?」と聞いたら

「のどが渇いたら・・・」と。

おやつと一緒にとかではなく、のどが渇いたら飲むとなると
水代わりということです。

痩せるはずがない・・・

ダイエット頑張ってるのになかなか痩せない人は
要チェクです。

⇒ カロリーチェック 飲み物カロリー

痩せない理由が探せない人はまず冷蔵庫の中を
チェックすると良いかもしれません。






ダイエットブログ 産後ダイエット

最後まで読んでいただきありがとうございました。31551182







メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット

45975464



ご訪問ありがとうございます。
ランキング参加中です。
Clickしていただけると
かなり嬉しいです♪
ここでは痩せる前の写真を公開
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 産後ダイエット


この1ヶ月 かなり忙しく、お休みの日は子供中心で行動。

岩盤浴も通えてないし、マッサージも1回だけ。

自分自身で足もみするのは疲れたときくらいでした。

するとどうでしょう・・・。

むくんできています。

お客さまには言ってはいけない言葉。

「浮腫んでますね。」

人には言われたくない言葉ですよね?

セラピストとしてお客さまには絶対言わないようにしています。

人に太ってると言われて頑張って痩せる人は問題無いですが
大抵の人は開き直ってしまうかと思います。

で、結局 私も放置した身体がむくみとなって太り始めるのです。

せっかくスキニーパンツを着ていても文句も言われない体型だった
のに少しずつ、少しずつ…。

朝晩のストレッチは欠かせないものですが、足もみは怠けていました。

足つぼ、ふくらはぎをほぐすと浮腫みはすぐに解消します。

放置していた年数が長いほど細くなるのに時間がかかるかと
思いますがふくらはぎを揉むだけで健康な身体になるのですから
習慣にしたほうが良いです。



経絡リンパマッサージセルフケアBOOK




ダイエットブログ 産後ダイエット

最後まで読んでいただきありがとうございました。31551182







メインブログはこちら
にほんブログ村 産後ダイエット

このページのトップヘ